ランニングの知っ得情報『ランシル!』 » 【知っ得】ランナー豆知識 » 成功率が急上昇!?ランニングのデートを成功させる5つの必須ポイントとは

成功率が急上昇!?ランニングのデートを成功させる5つの必須ポイントとは

読了までの目安時間:約 8分

2015-12-31_135918

 

 

衰えのないマラソンブームを背景に、ランニングをデートとして楽しむカップルが増えているそうです。

 

同じ趣味を共有出来るだけでなく、それが健康的なランニングであれば心身ともに素敵なデートですね。

 

 

「やってみたいなぁ」というあなた!

 

ポイントをしっかりを押さえて彼女を誘ってみませんか?

 

 

ランニングデートが楽しい理由とは?

2015-12-31_140326

 

 

部活動でもそうですが、一緒に苦楽を共にした仲間との絆っていつまでも強く残るものですよね。

 

似たような感情がランニングデートにも起こるようです。

 

 

つまり、一緒に汗を流してランニングすることで、ある種の仲間意識や連帯感が生まれてきてカップルとしての関係+αの強い絆を感じることが出来ると言われています。

 

 

また一般的に走っていれば心拍数も上昇します。

 

このリズムが会話を弾ませてくれたり、その中身をより充実したものにしてくれる効果もあるようです。

 

 

何より好きな人と一緒にランニング出来るということは、その間ずっと一緒にいられるわけですからね?

 

楽しくランニングデートを楽しむために気をつけたいことをご紹介していきましょう。

 

 

ランニングデートを成功させる5つのポイントとは?

2015-12-11_090349

 

 

せっかくランニングデートに誘い出すことに成功したのに、段取りが悪くて2回目はなし…みたいな悲劇を起こさないように準備を怠りなく。

 

 

1.ランニングコースは事前にリサーチする

2015-12-31_141155

 

 

特に彼女とのランニングにおいては、行き当たりバッタリに走るのではなくコースの下見までしっかりやっておくべきでしょう。

 

例えばトイレなども出来ればきれいなところで、鏡があるところはどこか?

 

 

さりげなく「ちょっとトイレ行ってくる」などと休憩を促す配慮も必要でしょう。

 

汚い公衆便所だとやはり我慢しようかなという気になりますし、女性はいろいろと鏡でチェックもありますからね。

 

施設をゴールにしておくとなおいいですね。

 

 

2.デートだからロケーションにもこだわる

2015-12-31_141556

 

 

夜のランニングなら夜景のきれいなスポット、日中なら景観のいい場所、空気のきれいな場所などをコースに組み込みましょう。

 

2人で走っていれば一段とロケーションも引き立つでしょう。

 

 

普段なら車や公共交通機関で行く場所に、ランニングで移動するというくらいシンプルに考えてみるといいですね。

 

ランニングだからと裏路地の暗がりばかりではイマイチ楽しくないですからね。

 

 

もちろん、普段通らないようなところを走ることで、素敵なカフェを見つけたり、前から気になっていたお店を偶然見つけたりと「街探索」的なサプライズもありますから一概には言えませんけど。

 

 

3.走るペースに気をつける

2015-12-31_142035

 

 

これは彼女のほうがペースが速ければスルーしていいところです(笑)

 

あなたの方が走力が高いのなら、彼女が息を切らさないスピードでラクにおしゃべりしながら走れるペースを守りましょう。

 

 

彼女のペースに合わせて自然にリードしてあげることが出来れば、あなたの配慮はきっと伝わることでしょう。

 

くれぐれも速い自分を自慢したり、気付いたら彼女が付いてきていない…なんてことがないように気をつけてください。

 

 

ランニングのデートは練習ではなくデートなのです。

 

同じ時間を共有しながら楽しい時間となるように、この原則を忘れずエスコートするつもりで走ることが大切です。

 

 

4.デートをきっちりと仕上げる

2015-12-31_142441

 

 

いつもルーチンで走るようになればあまり出来ないですが、ランニング後に食事などを盛り込んでおくとランニングデートとしてきっちりと成立しますね。

 

 

ただ一緒に走るだけでもいいですが、着替えやシャワーなどが利用できるコースのときは着替えを済ませて一緒にランチやディナーも素敵じゃないですか?

 

 

ランニングウェアと私服のギャップにワクワクしたり、いつもの食事よりも一緒にランニングをしてきた分だけ美味しく食べることが出来そうな気がしませんか?

 

 

5.彼女を守りながら走る

2015-12-31_142837

 

 

コース上、車道沿いや自転車などの往来が多いところを通る必要があるときには、あなたが車道側を走ったりする配慮も忘れてはなりません。

 

 

ちょっとしたことですが、自然にそのポジションをキープしていれば、彼女もあなたの配慮を嬉しく感じてくれるでしょう。

 

何より大切にしていることをさりげなくアピールしつつ走ることです。

 

 

まとめ

2015-12-31_140702

 

 

ランニングが2人のデートとして定着するようになると、2人で共有する時間も飛躍的に増えてきそうですね。

 

マラソン大会に一緒に参加する目標なども加われば、より強い絆を感じながらランニングできそうです。

 

 

また、ランニングをすることで健康によい様々な恩恵を享受しながら、お金もあまりかからない点も大きなポイントになりえるでしょう。

 

 

彼女との楽しい会話と一緒であれば、どこまでもゴールせずに走り続けたいと思うのも自然なことかもしれません。

 

そうこうしているうちに彼女との新密度も高まり、走力も高まり、気持ちも高まり…いいこと尽くめですね。

 

 

 


Sponsored Link

 

この記事に関連する記事一覧

ライター情報



走りのプロとして、また同じランナーとして自身の経験や日々の指導現場からのフィードバックを活かし、あなたにとってお役に立つ情報を発信しています。

⇒プロフィール詳細はこちら
人気記事Rank!
カテゴリー
最新記事
 
OCO注文