ランニングの知っ得情報『ランシル!』 » トレイルランニング » トレイルランニングに必携の装備紹介と注意事項!

トレイルランニングに必携の装備紹介と注意事項!

読了までの目安時間:約 7分

2018-02-20_192400

 

 

トレイルランニングでは、ロードランニングとは違う装備を必要とします。

 

野山を走るというその特性から、どんな装備が必要で、どう選ぶといいのか?

 

解説していきましょう。

 

 

トレイルランニングとは?

2018-02-20_192530

 

 

舗装された道路やジョギングコースなどを走るロードランニングに対して、野山の登山道や不整地を少年のように走り回るのがトレイルランニングです。

 

 

基本的にアップダウンが多いので心肺機能への負荷が高く、登り下りでも強い脚力を擁することからロードランニングに比べて身体への付加が高い側面もあるでしょう。

 

 

しかしながら、そのランニング中にはきれいな空気や美しい景色を眺められたり、森林浴効果でリラックスできたりときつさを補って余りある魅力が満載です。

 

そして山の中を走るという特性から専用の装備も必要となるのです。

 

 

山の中には自販機やコンビニはない!?

2018-02-20_210236

 

 

街中では喉が渇けば自動販売機で飲み物を購入できますし、お腹が空けばコンビニやスーパーなどですぐに調達できる時代です。

 

 

水分や食糧不足は山の中においては、命に関わるほど大切になることもあるくらいですからトレイルランニングを楽しむためには、水分や食料の補給体制を整えておくことが必須といえるのです。

 

 

つまり、必要なものは自分で携行して走るというのがトレイルランニングの基本といえます。

 

そして、それを実現するグッズも用意されているのです。

 

 

トレイルランニングに必要な主な装備品とは?

2018-02-20_210423

 

 

各グッズについて簡単に用途の説明をしていきましょう。

 

 

ハイドレーション

2018-02-20_210824

 

 

水分を継続補給するためのものです。

 

ペットボトルをたくさん持ってもいいのですが、いちいち取り出したりキャップの開け閉めが必要で行動中には面倒です。

 

ハイドレーションは、バックパックの中に水分の入ったビニール製のパックがあり、そこからリザーバー(チューブ)を経由して、口元から水分を摂取できます。

 

 

トレラン専用リュック

2018-02-20_211051

 

 

通常のリュックに比べるとコンパクトで容量も10リットル前後のものが多いです。

 

トレイルランニング専用のつくりになっているものでは、ハイドレーションパックを収納する部分が造り付けられていたり、胸の部分やウエストベルト部分にポケットが付いていたり、行動しながら使いやすい仕様になっているのが特徴です。

 

 

トレイルランニングシューズ

2018-02-20_214324

 

 

不整地では、路面状況が刻々と変化します。

 

ガレ場があったり、雨でぬかるんでいる場所があったりするので、通常のシューズやランニングシューズでは滑ってしまい危険なことが多々あります。

 

 

トレイルランニングシューズは、地面の木の根や岩場の突き上げから脚を守るためにソールが固くなっており、ぬかるみでも滑りにくいソールデザインになっているの安心です。

 

 

ウインドブレーカーなどウェア類

2018-02-20_214519

 

 

山の天気は変わりやすい…という言葉があるように、ふもとでは天気でも山の中に入っていくと突然の雨!なんてこともありえます。

 

 

また山の稜線に出ると風が強いということもありますので、ウインドブレーカーやレインウェアを常に用意しておく必要があります。

 

 

さらには、気温差も陸地との間で大きくなるので、汗冷えしないようなインナーを着用しておくとなおいいでしょう。

 

 

ファーストエイドキットなど

2018-02-20_214640

 

 

コンビニだけでなく病院も一般的にはないのが山の中です。

 

ケガをした時に、その場で応急処置を施す重要性が伺えますが、最低限の処置が出来るような救急キットも用意しましょう。

 

 

また、ヘッドライトやエマージェンシーシートなど、必要ない想定の場合でも常備しておくことが大切です。

 

ケガをして走れなくなり、下山予定が大幅に遅れて日没を迎えるというリスクも考慮しておきましょう。

 

 

まとめ

2018-02-20_210539

 

 

トレイルランニングを楽しむためには、必ず用意しておきたいグッズがあります。

 

ここで紹介したもの以外にも細かく見ていくとたくさんあるのですが、まずは最低限上記のグッズを用意しましょう。

 

 

山を楽しむには山に敬意を払い、人に迷惑をかけないように自分で用意できるものはしっかりと用意する心構えもトレイルランナーとしてのスキルと言えるでしょう。

 

 

 


Sponsored Link

 

この記事に関連する記事一覧

ライター情報



走りのプロとして、また同じランナーとして自身の経験や日々の指導現場からのフィードバックを活かし、あなたにとってお役に立つ情報を発信しています。

⇒プロフィール詳細はこちら
人気記事Rank!
カテゴリー
最新記事
 
OCO注文