ランニングの知っ得情報『ランシル!』 » トレーニング方法 » 【ランニングとプロテイン】摂取する具体的な目的とその効果とは?

【ランニングとプロテイン】摂取する具体的な目的とその効果とは?

読了までの目安時間:約 6分

2015-10-22_201803

 

 

ランニングをしていて少しでも速くなりたい、練習効率やトレーニング効果を高めたい!と考えているランナーにはプロテイン摂取も有効なようです。

 

プロテインを摂ることによる効果を始めとして、そのタイミングや種類などについてまとめてみました。

 

 

プロテインって?

2015-10-22_203218

 

 

プロテインとは日本語に直すと「たんぱく質」のことです。

 

一般的にプロテインというと、たんぱく質をメインの成分としたサプリメントのことを指すことが多いので、ここでもその意味で「プロテイン」と呼んでいきます。

 

 

身体に必要な必須アミノ酸をバランスよく配合してあるものから、偏った配合のものまで種類も豊富ですが、目的はあらかじめ失われるであろう栄養素の補充です。

 

粉末になっているものがほとんどで、飲みやすく味がついていたり、水や牛乳などに溶いて飲み干すことが多いですね。

 

 

プロテイン摂取の具体的な目的とは?

2015-10-22_203635

 

 

ランニングとプロテインの関係で言うと、筋力増強というようなイメージではなく、主に身体のコンディション調整が理由になっているようです。

 

 

ランニング直後は筋肉の分解が進みやすくなります。

 

直後にプロテインを摂取することで筋肉の分解を押さえることが可能となり、結果として疲労を防ぐことにつながります。

 

 

また、ランニングにより糖質が失われている状態でプロテインを飲むと、スムーズな糖質補給が出来て、疲労回復のスピードを早くすることが可能になります。

 

 

つまり、プロテインを摂取することで不要な疲労を未然に防ぎ、出てしまった疲労は早く除去するという狙いがあるのです。

 

練習頻度や強度を意識するランナーにとっては大事なことですね。

 

 

練習直後のプロテイン摂取のほうが、練習1時間後に摂取したグループよりも疲労回復も早いといわれていますので、家に帰ってからではなくプロテイン飲むまでが練習という認識が正しいようです。

 

 

プロテインの種類

2015-10-22_204043

 

 

プロテインには、ホエイ・カゼイン・ソイの3種類に大別されます。

 

ランニングとの関係で言うと摂取すべきプロテインはホエイプロテインが最適でしょう。

 

他の2種類に比べて吸収が早いのが特徴です。

 

ダイエット目的ならば、吸収が遅く腹持ちのよいカゼイン・ソイプロテインが適していると言えます。

 

 

そもそも、プロテインを飲まなくても糖質やたんぱく質を食事から摂ればいいのでは?という考え方もありますが、食事から摂ろうと思うと消化・吸収にある程度の時間が必要なのです。

 

その点、プロテインはすぐに吸収されるところがリカバリーに有効であり、またそれこそがプロテインのなせる技でもあるのです。

 

 

プロテインのメリット

2015-10-22_204255

 

 

○太りにくい・・・食事で糖質やたんぱく質を補給することに比べると、脂質量の少ないプロテインで必要な栄養素を摂るほうが体重が増えにくい。

 

○筋肉を保護する・・・練習直後に飲むことで上述の通り、筋肉疲労を軽減したり発生を抑えてくれる。

 

○ひとつで補給完了・・・ランナーに必要とされる「たんぱく質」「鉄分」「カルシウム」「マグネシウム」「コンドロイチン」の全てを補給できる(プロテインの銘柄による)

 

○身体が絞れる・・・脂質が少なく高たんぱくという夢のような配合とランニングを組み合わせると理想の体型に近づくことも。

 

 

まとめ

2015-10-22_204718

 

 

プロテインというと筋トレした後のものという認識が強いと思いますが、ランニングにおいても上手に取り入れることで、練習効果向上や体型維持などにも役立つ存在となりうるのです。

 

 

特に練習メニューが決まっていて、遅れをとりたくない場合や強靭な細マッチョ系の身体を手に入れたいと思えば、あなたの練習のパートナーとして必要になるでしょう。

 

 

飲むから変わるではなく、飲むことでコンディションを良好に保つという原則を忘れないようにしてくださいね。

 

 

 


Sponsored Link

 

この記事に関連する記事一覧

ライター情報



走りのプロとして、また同じランナーとして自身の経験や日々の指導現場からのフィードバックを活かし、あなたにとってお役に立つ情報を発信しています。

⇒プロフィール詳細はこちら
人気記事Rank!
カテゴリー
最新記事
 
OCO注文