ランニングの知っ得情報『ランシル!』 » メンタルについて » 私たちが走るホントの理由?ランニングとメンタルとの関係性について

私たちが走るホントの理由?ランニングとメンタルとの関係性について

読了までの目安時間:約 7分

2016-07-08_165610

 

 

ランニングで汗を流すと、なんだか心まですっきりした。

 

あるいは、ランニングはストレス解消になるからやっている!という方はいないでしょうか?

 

ランニングという運動は、身体にとてもいい影響を及ぼすことが示唆されますね。

 

しかし、それだけで人は走り続けるのでしょうか?

 

 

ランニングが精神に及ぼす影響

2016-07-08_170041

 

 

実際に定期的にランニングやウォーキングなどの運動をしている人と、まったく運動習慣のない人との比較試験で運動をしている人のほうが、「うつ」などの疾患にかかりにくいという結果も出ているようです。

 

 

細かい作用機序は分かりませんが、ランニングで汗をかくとモヤモヤした気持ちや悩み事なども、汗とともに放出される効果があるような気がします。

 

もちろん、根本的なものではないかもしれませんが一時的にもリラックスできてストレスフリーになれるとしたら、その効果は絶大だと思いませんか?

 

 

また、ランニングによる程よい疲労により、夜ぐっすり眠れる快眠効果も見逃せないですね。

 

運動刺激や睡眠の質が高まることで、身体の細胞も喜んでいるのかもしれません!?

 

 

ランニングを始める理由とは?

2016-07-08_170552

 

 

健康診断で運動を勧められたり、ダイエットのために走り始める人も多いものです。

 

私自身も、ダイエットのためにウォーキングを始め、それから少しずつ走るようになって今ではウルトラマラソンまで走るようになりました。

 

人間どこでどうなるかわからないものですね(笑)

 

 

走る前は、お手本のようなメタボ体であり、血液検査の数値も酷いものでしたが走り始めてからというもの、体重の増減は未だにありますが、血液検査はオールAを継続しています。

 

まさに、ランニングを通じて身体の健康を取り戻したのです。

 

 

病院に通って薬を飲んだり、病気の不安などから開放されること自体が大きなストレス軽減になっていることに今更ながら気付きます。

 

それまでは、タバコも吸ったり禁煙したりの繰り返しでしたが走り出してからはピタッとやめられましたし、吸いたいという気持ちすらありません。

 

 

また、元々走ることが好きで自己鍛錬や記録更新を目指して走り始める人もいるでしょう。

 

ある程度集約されると考えても人それぞれ走っている理由がそこにはあるわけです。

 

 

しかしながら、いまも走り続けている人はそのときのモチベーションのまま走っているんでしょうか?

 

 

走る目的はずっと変わらない?それとも?

2016-07-08_171649

 

 

まさに、人それぞれなので一概には言えないのですが、例えばダイエット目的で既に目標をクリアした人、健康な身体を取り戻した人などは、目的を果たしたのでその維持のために走っているのでしょうか?

 

 

「ランニングを止めると元に戻るんじゃないか?」という不安に駆られて走っている人もいるかもしれません。

 

もちろん、それも走り続けるための理由として正当なものだと思います。

 

 

でも、それだけではランニングにのめり込んだり、トレイルランニングやウルトラマラソンなど更なる極みを目指す理由としては合点がいかないと思いませんか?

 

 

そこには、ダイエットや健康維持のためという理由だけではなく、ランニングをすることが契機となりメンタル面であなたを付き動かす”何か”が存在しているのではないでしょうか?

 

 

私たちが走る理由とは?

2016-07-08_172140

 

 

全く走ったことがなかった人が何らかの理由で走り始め、徐々に走れるようになっていく。

 

その過程は簡単なものではないと思いますが、困難だと思っていたこと、自分には絶対無理だ、無縁だ!と思っていたことを、ふと気付くとクリアしている自分がいるのです。

 

 

そんな自分の姿に気付いたとき、あなたはこれまでの自分ではない「新しい自分」がそこにいることに気付き、その可能性に心躍らせるのではないでしょうか?

 

 

    • 自分はどこまで走れるんだろう?
    • もっと走れるようになったらどんなに気持ちいいのだろう?
    • 自分だってやれば出来るじゃないか!

 

 

それまでの走る理由+【新しい自分・強くなっていく自分】に対する興味を肌で感じたとき、あなたのランニングは自分探しのフィールドへとそのゴールを変えていくのだと思っています。

 

 

そして、可能性に満ちた新たなる自分に出会う為に、今日も走り続けるのではないでしょうか?

 

 

 


Sponsored Link

 

この記事に関連する記事一覧

ライター情報



走りのプロとして、また同じランナーとして自身の経験や日々の指導現場からのフィードバックを活かし、あなたにとってお役に立つ情報を発信しています。

⇒プロフィール詳細はこちら
人気記事Rank!
カテゴリー
最新記事
 
OCO注文