ランニングの知っ得情報『ランシル!』 » ランニングとエネルギー » 食べ物+αのエネルギー!重要性や意味は?マラソンエイドのパワーに迫る

食べ物+αのエネルギー!重要性や意味は?マラソンエイドのパワーに迫る

読了までの目安時間:約 7分

2016-09-29_092014

 

 

マラソンレースの楽しみのひとつにエイドの存在があります。

 

日本では、バナナや飴、おにぎり、地域の名産品まで様々な食材が並ぶことも珍しくありません。

 

 

多く見られる食材の持つ意味と、+アルファのエネルギーについて確認してみましょう。

 

 

エイドの重要性とは?

fhfkfk

 

 

マラソンや自転車のロードレースなどで、水分や食べ物の補給を目的としてコース上に設置されるものをエイドステーション(以下エイド)と呼びます。

 

 

長い時間に渡って走り続けるためには、相応のエネルギー補給が必要であることは言うまでもありませんが、それだけの食材や水分を携帯して走るということも現実的ではなく、エイドの必要性があるのです。

 

 

そして、エイドがあるから身軽に走ることが出来て、必要なエネルギーや水分もチャージすることが出来ているのでなくてはならない存在であることは間違いありません。

 

 

エイドで提供されるものはどんな意味がある?

2016-09-29_093040

 

 

比較的多く置かれているものを例にとり、その意味について簡単に解説していきましょう。

 

 

水分

2016-09-29_093227

 

最も必要な水分補給は、設置されている全エイドで供給されているでしょう。

 

水とスポーツドリンクの両方だったり、水だけのエイドがあったりしますが、このおかげでペットボトルなどを持って走らなくて済みますし、脱水のリスクも軽減されています。

 

 

また、ウルトラマラソンやトレイルランニングのレースでは、オレンジジュースやコーラなども提供されることがあります。

 

これはより身体を酷使するので、疲労回復の為のクエン酸やパワーアップの為のカフェイン摂取が主な目的だと考えられます。

 

 

バナナ

2016-09-29_093402

 

ほとんどの大会で必ずと言っていいほど提供されているのがバナナです。

 

なんといっても、すぐにエネルギーになるという即効性がいいのでしょう。

 

 

100gあたり86kcalのエネルギー量を持ち、豊富に含まれるカリウムとマグネシウムが脚の痙攣を抑えてくれます。

 

脚がよく攣るという人はバナナの補給は欠かせませんね。

 

 

また炭水化物やクエン酸も含まれていることから、マラソンを走るときの補給食として最適な食材なのです。

 

ですから、最もポピュラーなエイド食として認められているのでしょう。

 

 

チョコレート

2016-09-29_093703

 

チョコレートもよく見かけるエイド食ですね。

 

チョコレートに含まれるショ糖と乳糖は身体への吸収スピードが早くすぐにエネルギーになります。

 

 

梅干、塩

2016-09-29_094036

 

どちらも身体のコンディションを維持する塩分を効率よく摂れることと、クエン酸による疲労回復効果も期待できますので、あったら必ず摂りたいですね。

 

 

エネルギーゼリー

2016-09-29_094804

 

エイドに置かれている食べ物は、どれもマラソンを走りきるために必要な栄養を含んでいますが、摂取するタイミングによっては、エネルギーとして使われるまでに時間がかかるものもあります。

 

 

エネルギーゼリーやジェルなどは吸収スピードが速いので、レース後半~終盤には積極的に摂ってパフォーマンスをキープしたいものです。

 

 

地域の名産品

sdks

 

その他、その地域の銘菓や人気の食材が並ぶこともエイドの楽しみの一つでしょう。

 

イチゴの名産地であればイチゴがたくさ置かれていたり、地元のお米を使ったおにぎりやおはぎだったりと、その地域の味覚を感じられるところも楽しいですね。

 

 

ボランティアさんとのコミュニケーション

2016-09-29_095439

 

何も食べ物や飲み物ばかりではありません。

 

エイドでは、ボランティアさんの熱心な応援の声や笑顔、また会話を交わすことで元気をチャージしてもらったりとメンタル面のサポートも期待できます。

 

 

特に、距離の長いウルトラマラソンなどでは、ほとんどのランナーがゆっくり休んで給食や給水をしていきますので、そこで生まれるコミュニケーションも疲れを癒してくれる効果が高いのです。

 

 

エイドはランナーのサポーター

2016-09-29_095557

 

 

いかがでしょうか?

 

エイドがあることによってコンディションキープが可能となり、パフォーマンスを発揮できている部分が大きいことにお気付きかと思います。

 

 

今度のレースでも、エイドに立ち寄ったら「ご馳走さまでした!」と用意された飲食物とボランティアさんへの感謝を込めて、再び走り出してみませんか?

 

 

 


Sponsored Link

 

この記事に関連する記事一覧

ライター情報



走りのプロとして、また同じランナーとして自身の経験や日々の指導現場からのフィードバックを活かし、あなたにとってお役に立つ情報を発信しています。

⇒プロフィール詳細はこちら
人気記事Rank!
カテゴリー
最新記事
 
OCO注文