ランニングの知っ得情報『ランシル!』 » ランニングと食事 » 【走って痩せる】ランニングってどのくらいのエネルギーを消費する?

【走って痩せる】ランニングってどのくらいのエネルギーを消費する?

読了までの目安時間:約 6分

2016-08-18_201050

 

 

ランニングの目的がダイエットというかたであればもちろんのこと、「実際に自分が走った結果、どのくらいのエネルギー(カロリー)を消費しているんだろう?」と気になりますよね?

 

今回は、『ランニング×消費エネルギー』についてみていきましょう。

 

 

エネルギーとカロリーって同じ意味!?

2016-08-18_213857

 

 

まずは、混合されがちなエネルギーとカロリーについて確認しましょう。

 

同じような意味合いで使われていますが、『エネルギー=カロリー』ではないのです。

 

エネルギー・・・身体を動かす為の力
カロリー ・・・エネルギーの大きさを表す単位

 

 

これが最も明確な定義の違いになるかと考えています。

 

ランニングの世界でも、Kcal(キロカロリー)という単位はエネルギーを語る上でたくさん登場します。

 

 

フルマラソンを走るには、2500~3000kcalくらい必要、あるいは、エネルギージェル1袋で100kcalという具合です。

 

 

走って消費するカロリーは【体重×距離】

2016-08-18_214207

 

 

ランニングの消費カロリーと言うと複雑な計算がありそうなイメージがありますが、実は、【体重×距離】ただこれだけです。

 

厳密に言うとスピードが変わると消費カロリーも多少変わると思いますが、基本的にはこの公式を目安にして問題ないでしょう。

 

 

つまり、体重60kgの人が10kmのランニングを行ったときの消費カロリーは、60×10=600kcalとなるのです。

 

意外にもランニングした時間は関係ないのです。

 

 

同じ10kmのランニングでも、体重が同じであれば1時間で走った人も1時間半で走った人も、2時間かかった人もみんな同じ消費カロリーと言うことになります。

 

 

もちろん、自分自身だけで考えれば時間が長くなれば距離も延びるということもあるでしょうから、必然的に消費カロリーは大きくなります。

 

 

当たり前ですが…「摂取カロリー<消費カロリー」になれば痩せる

2016-08-18_214414

 

 

エネルギー、カロリーの話なのでダイエットという目的を持っている人も多いでしょう!?

 

いろんなダイエット方法がありますが、黄金の法則は【摂取カロリー<消費カロリー】でしょう。

 

 

ランニングをして、仮に600kcal消費しましたと言ったものの、それを大きく超えるカロリーを摂取していれば計算上は、ダイエット成功はありえないこととなります。

 

 

もし1日に2000kcalの摂取カロリーがあるのであれば、2000kcal以上の消費カロリーがなければ痩せないということですね。

 

でも、ランニングだけで2000kcal消費しようと思ったら、体重60kgの人であれば34kmくらい走らないといけません。

 

 

これを毎日となれば現実的なものではないですよね?

 

中にはされてる方もいらっしゃるかもしれませんが…

 

 

実際には、私たちは生きているだけで常に消費されている基礎代謝などもあります。

 

仮に、基礎代謝が1300kcalだと仮定すると、「2000kcal-1300kcal=700kcal」をランニングで消費すればいいわけです。

 

 

これも、日常的には歩いたりと言う動作・消費カロリーも加わりますのでもう少し少なくてもいいのかもしれないです。

 

いずれにしても、そのような計算式で不足するカロリー分をランニングするとダイエットや体重のキープに役立ちそうです。

 

 

まとめ

2016-08-18_214553

 

 

ランニングによる消費エネルギーは、走るペースや時間にはほぼ関係なく【体重×距離】となることがわかりました。

 

マラソン単独で考えると、自分が走るために必要なエネルギーと蓄えないといけないエネルギーもここから導き出せますね。

 

 

それだけでうまく運ぶほどマラソンは単純なものではないと思いますが、十分な目安にはなると思います。

 

皆さんも日常的にどんなエネルギー状態(摂取・消費)なのか?

 

確認してみるといいですね。

 

 

 


Sponsored Link

 

この記事に関連する記事一覧

ライター情報



走りのプロとして、また同じランナーとして自身の経験や日々の指導現場からのフィードバックを活かし、あなたにとってお役に立つ情報を発信しています。

⇒プロフィール詳細はこちら
人気記事Rank!
カテゴリー
最新記事
 
OCO注文