ランニングの知っ得情報『ランシル!』 » ランニンググッズ知識 » ランニングウェアとしてジャージは適している?間違うと怖い性能の違いとは

ランニングウェアとしてジャージは適している?間違うと怖い性能の違いとは

読了までの目安時間:約 6分

2016-03-12_190957

 

 

マラソン人気とともにランニングウェアも多種多様にラインアップされています。

 

カラフルなウェアにタイツ姿のランナーを見かけることも珍しくない時代ですが、ランニングウェアとしてジャージはアリなのでしょうか?

 

 

ジャージの定義とは?

2016-03-12_191419

 

 

ジャージの語源を調べてみると、ジャージー編みというニットの編み方の一種であることが分かります。

 

ジャージー編みによって伸縮性を持たせた布(ジャージー生地)で作られたウェアとされています。

 

 

とても着心地がいいので学校の体操着などにも使われますし、多くのスポーツ選手も日常の練習ウェアなどに選択しているのはご存知のとおりです。

 

 

しかしながら、ランニングに目を向けてみるとジャージで走っているは、どちらかと言えば少数派であるように感じます。

 

ランニングという運動とジャージの相性について確認してみましょう。

 

 

ランニングに求められるウェアの性能

2016-03-12_191555

 

 

ランニングは、屋外で行うことがほとんどであり気候条件に左右されるという特徴があります。

 

暑い時期はTシャツ1枚で問題ないのですが、寒い時期はウェアの選択に他のスポーツ以上に気を使います。

 

 

走り始めるときは寒いのに、走り出して身体が温まると汗ばむほど暑くなるのです。

 

外は雪が降っていてもウェアの中はポカポカな状態が共存するのがランニングというわけです。

 

 

ですから、汗冷え対策としての吸湿速乾性能であることはもとより、その体温変化に応じて快適に走れるウェアがランニングには求められるのです。

 

 

ジャージとランニング・・・その相性は?

2016-03-12_191929

 

 

結論から言うと、冬場のランニングにおいては特にいいとは言えないでしょう。

 

まずジャージー編みという編み方は空気を通します。

 

冬の寒い時期に屋外を走ることを想定すると、冷たい風をダイレクトに感じるウェアはランニングではNGと言わざるを得ません。

 

 

走っていても身体が温まらず、汗冷えのリスクも大きいので安全にランニングを楽しむことが難しいと考えられます。

 

また,一般的にタイトな造りではないため腕振りや脚の稼動においても若干動かしにくい部分は否めません。

 

 

おそらく、春先などの暖かい時期に少しだけ走る…こんな環境下であれば、走れるのかなという感じでしょうか?

 

 

どんなウェアが理想的なの?

2016-03-12_192143

 

 

やはり、ウインドブレーカーは必要だと思います。

 

走る前や走り出しは寒いものの、走っていると身体は温かくなり寒くなくなります。

 

外気の冷たい風をさえぎることが出来れば、薄手のウインドブレーカーとインナーシャツ程度で事足りることも多いのです。

 

 

おすすめは、ウインドブレーカーを何枚か重ね着して、都度脱いだり着たりしながら調節する方法です。

 

面倒なようですが、厚手の素材だと着てると暑い、脱いだら寒いということになり快適ではないのです。

 

 

そして、脚も穿きやすい専用のパンツやタイツがベストでしょう。

 

特にランニング用のウェアでは、トップスもパンツもメッシュのスリットが入っていたりして、蒸れを上手に逃がしてくれるので快適です。

 

ジャージにはそのような機能はほとんどありません。

 

 

まとめ

2016-02-14_223933

 

 

ランニングでジャージを着てはいけないわけではありませんが、身体の状態や走りやすさ、健康上のリスクなどを考えるとあまりおすすめできないウェアだということが伺えますね。

 

 

とにかくランニングは、外気や天候とうまく付き合うことを求められるスポーツですからウェアには気を配る必要性が高いのです。

 

そこを疎かにすると直ちに汗冷えから風邪を引いたり、快適な環境で走れずストレスになったりとあまりいい影響を及ぼさないからです。

 

 

屋内での筋トレなどにはジャージは最適なので、ジャージ好きなあなたは屋外・屋内で分けて考えるといいかもしれないですね。

 

 

 


Sponsored Link

 

この記事に関連する記事一覧

ライター情報



走りのプロとして、また同じランナーとして自身の経験や日々の指導現場からのフィードバックを活かし、あなたにとってお役に立つ情報を発信しています。

⇒プロフィール詳細はこちら
人気記事Rank!
カテゴリー
最新記事
 
OCO注文